[ golf ]若洲ゴルフリンクス

photo
初めて行ってきました。若洲ゴルフリンクス。
若洲ゴルフリンクス|HOME
この時期に7:30スタートだったので寒くて死にそうになるのではないかとメッチャクチャびびってたんですが、何とも言えない素晴らしい天気で、プレーしているとほかほかと暖かくなってきたを通り過ぎて熱くなってくるほどでした。うーん、日頃の行いがいかにいいか(笑
コースは皆さんよくご存じの東京都の運営するパブリックコースで、今となってはあまり安いとは言えませんがそれでもこのロケーションでキャディ付き1.3万ならまあよしとするか、といった具合。なんと言っても、電車で楽勝で来られるんですから。それも通勤並みで(笑)。いや、マジで平日だったので通勤のお父さん方と混じっての移動はちょっと優越感いや、緊張感でした(w
コースは当然ことながらフラットで、ほぼストレートなレイアウト。かの岡本綾子さんの設計で、非常にシンプルなレイアウトながら逆に立木が少ない故のリンクス特有の風に、捕まると痛い目に遭うという緊張感が必要な設計となっています。ハザードも少ないながらポイントを押さえた配置で、楽にあがるのは難しいですね。埋め立て地特有か、ちょっとコースコンディションがよくなかった(所々カジュアルウォーターハザードに似たぼこぼこっとした場所があったりしましたが)部分もありましたが、ほぼ整備もよく、キャディさんもとても感じがよく、非常に楽しむことができました。
さて、自分の反省ですが、スコアは43-46のギリギリ80台。まあ、それはいいですが、午後に崩れてしまったのが心残り。なんというか、わずかにティーショットがぶれ始め、それが運の悪い結果でついつい一つずつスコアを崩してしまう、そしてその悪循環から逃れられない、という精神力の弱さを露呈してしまいました。あの辺がちゃんと修正できると、80前半で回れるようになるんだろうなあ、と。それと、ミスを2回続けてしまうのも悪いところ。やっぱり一つミスったらしっかりリカバリーできる余裕と精神力、テクニックと判断力が必要だよな、と改めて初心に返る思いでした。風そのものにはあまり負けず、また風に対する判断は悪くなかったけど、それらが少しずつのずれを生じて、活かせなかったなあという悔しいラウンドでした。
予定では年内後一回ありますが、そこで有終の美を飾れるように頑張るのだ!

あ、そうそう、シャフト交換した5番ウッドはなかなか好調でした。というほど使わなかったけど(笑
次回は森林公園で距離も短いので活躍するかな~?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中