スロットカー

先日チューニングだけして走らせていなかったNewMachine、マクラーレンF1をシェイクダウンしてきました。ホームコースのミナモにて。いやあ、素晴らしい出来でしたよ。富士サーキットコースを、7秒5まで詰めました。もう限界かも。コーナーリングのたびにガイドやシャーシーが悲鳴上げてました。強烈な走りでした。最高!
20091216-dsc01626
交換したのは、ホイール、タイヤ、アクスル、マグネット、モーター。特にモーターは、Scale AutoのSC010 Motorで、29,900 RPM, 100 gr-cm torqueというハイパワーモーター。強烈な加速と直線の伸びで、シビレまくりました。嬉し~!
20091216-dsc01624
マグネットは、最初バン・プロジェクトの追加と、ノーマルを両方つけていたのですが、いくら何でも張り付きすぎでどうにもならないので、ノーマルを外し追加分だけとして、全く問題なしの状態になりました。やはりシェイクダウンは大事です。
しかし、どうもSlotIt!のシャーシーは速い気がするぜ。また欲しい・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中