[映画]第9地区

第9地区観にきた@渋谷
第9地区オフィシャルサイト

・・・いやあ、この映画、難しいよ、おいらのトリアタマには。

うーん、面白かったし、よくできていたと思うし、いわゆるハイブロー(笑)な感じのセンス抜群の映画よね~、と感じました。先入観、というか事前情報的な何かとは全く違う映画で、全然、正直娯楽性なんてないし、どんっと真正面からじっくり見ないといけない雰囲気とオーラにミチミチ溢れた作品と感じました。かみさん連れて行ったのが正解だったかどうか大いに疑わしい状況と後味でしたが(笑)、まあそこはそれ大人の対応をしていただいて事なきを得ました。
まあ、結局南アフリカが舞台、ということであり、隔離、収容、がお約束のネタであり、既成概念とはなにか、的なテーゼに娯楽映画がどう回答したか的なものがどれだけみている方に響くかどうか、ということなんでしょうね。大いに文学的、と感じなくもありません。
ネタバレしてもしょうがないのでこの程度にしますが、この映画、みるにはちょっとしっかり姿勢を正す必要があるように思います。気楽にみちゃなんのことだかさっぱりわからんちんで終わっちまうのではないかと。
でもみてよかった映画です、個人的には。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中