TUNEFOLIO for iPad 購入

期待の大型新人iPad君のために購入しました。
FOCALPOINT
img_0324
購入の決め手は、
・ブックカバータイプが欲しかった(鞄に放り込んでおくため液晶保護したい)
・オレンジ
・左右どちら開きでも使いたかった※
あたり。ということで、さくっと、直営ネットショップで注文。

ところがちょっとしたトラブルが。
カバー面の内側の、ペーパーホルダー?部分に、染料と思われるシミ汚れがあって、困りものでした。
img_0326

だったので、TwitterでFocalpointの担当者宛に「なんか初期不良っぽいんですけど〜」呟いてみたんですよね。
そうしたらあっという間にレスがかえってきて、それももうお取り替え品手配して送付しました!みたいな。

マジで革命だと思ったね、ツイッターって、このとき。初めておおお!ってうなった。
この感じは、ものすごい異質で且つ感動的だったよん。

ということで、期せずしてTwitterの衝撃も同時に感じることとなったのでした。

いずれにせよ、Focalの直営ネットショップで買ってとてもよかったです。上記のこともあり。
担当者さんも凄く感じがいいし、丁寧だし、よくしてくれた(まあ、すげなく言えば当たり前だがw)ので、
またFocalさんの商品に縁があれば直営ショップでいいかな、と思ってます。

こういう商売が出来るなら、いいだろうな、と素直に思いました。
Focalの佐々木さん、どうもありがとう。

ということで、代替品が送られてきましたので、そちらを使ってます。
結構気に入ってます。いい雰囲気です。
なかなかがんばっている質感です。
高級感は無いけど、触った感じは悪くないし、使っているのも不満無く使えます。
ディテールはがんばってないけど、その分いい意味でしっかり感が強いので、安心感が強いです。

冒頭の※印で、左右どっちでも開ける、というのが売りらしいけど、うーん・・・と思ったのは、、
確かに画面カバー面は上下にボタンの切り欠きがあって、どっちを上にして入れてもいいけど、
こば面の伸縮カバー部分が、それに対応出来ていないという片手落ち(笑
なので、カバーを右に開く(縦書き開き)ように入れると、各ボタンや端子関係にアクセスできない部分がでてくる。

駄目よ、これじゃ。

なので、普通に横書き開きで使うしか、まともに使えません。
不幸中の幸いだったのは、iPad自体が360度画面回転して使えるので、まあ、入れる方向に拘らなくてもなんとなること。
ならそれでいいじゃねえか(笑
ま、そんなこと言わずに。

最初の品と、送られてきた品ではバージョン?ロット?が違うみたいで、随分ディテールが違いました。
それこそ革の質感も違う感じ。
大きいのは、ケースの出し入れ側にベルクロがついて、落下防止機構になっている部分。
カバーを閉じて押さえておくバンドがとてもしっかりした材質に変わって、安心感増大。
dsc04365dsc04366

ということで、しばらく使いますよ。
気に入ってます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中