Moleskine Folio Digital Tablet Cover

今か今かと待ちわびていたような気がしていたのでつい買ってみましたよ、これ。
Moleskine Folio Digital Tablet Cover

いやあ、結論から言うとちょっとごついので常用するのは厳しいような、持ち歩くのは厳しいような・・・微妙かも。
否定はしません。ものとしてはとってもいい製品です。作り・品質・デザイン、とてもいいです。でも・・・まずはでかいんだよなあ、やっぱし。心配はしてたんだけどマジででかいのよ。

dsc05379
▲パッケージングはこんな感じ
dsc05380
▲見開くとこんな感じ

もう一度いいます。結論はいまいちなんですが、ブツに不備はないです。それどころかよくできてる。とってもいいです。買って損はないです。値段相応だから。でもなんというか、自分の考えていたケースではない、という点でしょうか、私が言いたいのは。
だからこの製品が悪い製品であるということでは全くないですよ。そこんところは誤解されたくないので念のため。
だって、自分では、「ブツ」としてはこれ気に入ってるんだもん。モレスキンだしねー。まじで。

自分がケースに、特にiPadなんか典型ですけど期待するのは、
・ケース無しの裸運用におけるプロダクトデザインと操作感についてのケースデザイナーの思想
だったりします。大げさだけどさ。
まあ、自分が設計屋ってのもあるでしょうが、やっぱしモノというのは、結局どこまでいってもある部分、「完成された素材」な訳で。いつでもどうしても、どこまでいってもその矛盾には購えない、というか、宿命であると思います。ま、しょうがないんだけど。必然だから。ということで、特に今回はケースの話題ですけど、そのケースをつけることによって、裸のプロダクト、素材のプロダクトに対して何をどうしたいのか?というコンセプトが見えない製品は論外だし、そのコンセプトで評価し、さらにそれを実現する技術でまた評価する、ということになるんだと、勝手に理想論的に堅苦しく期待しているわけだったりします。それが自分のコストへの対価だ!とかいっちゃってー。

で、今回のmoleskinのケースに期待したのは次の点。
・見開きのデザインに対して、左にiPad、右にノート。
・ケースデザインがmoleskin
・ノートが落書き帳タイプ(言い方分からんですみません)
といった辺り。特に最初のケースのふたが右にある、っていうのが最も期待していたのです。以前買った、Focalさんのが逆だったので凄く違和感があってなじめないので。でも使ってますけどね(笑)。

でも、まあそれはそれとして、結局「手書きのノートを一体化」したケースは、そもそも常用するにはそのコンセプトが不十分だった、という印象を持ちました。つまり、裸運用でそもそもiPadが持っていたプロダクトデザインやポリシーを大幅に阻害されちゃうことが(予想されてたけど)分かったから。
結局、「iPadがなんたるかが分かってない人が作ったケース」という印象を私的にはぬぐえなかった、のでした。
だって、ケースつけっぱなしだと片手で持てないんですよ、でかいし、重いし、バランス悪いし。また、開いて使うとiPadが全くのフラットになっちゃって凄く見にくく入力しにくい。ノートじゃね〜し。さらにまずいなと思うのは、iPadを横向きに使うことが全くなんにもこれっぽっちも微塵も考慮されていない点。これだけでもう即死。ああ、結局日本の電子書籍とか同じ穴の狢的な末路なんだろうなあ、みたいな。
iPadが欲しい人はiPadを便利に使いたいわけで、moleskinのノートを便利に使いたい人はそれ単品を相変わらず使うよねえ。つまり、結局自分たちの製品しか念頭にないプロダクトデザインだな、というのがあまりにもあからさまに分かっちゃった気がしたわけ、今回の製品。
新しい時代のmoleskinの有り様だとか、iPadとのコラボレーションなんてこれっぽっちも微塵も欠片も感じられない。いってみれば、その昔のドコモのラジオ携帯みたいなもんだよね。背中同士貼り付けました的な(爆)。
結局こんな思想の物作りでは生き残っていけないのではないか、と思ってしまう。でなければこんな余計なことしないで、一生懸命なりふり構わず誠心誠意、アナログノートの技術鍛錬に邁進した方がいい。今回は、毛ほどの未来も希望も見いだせない製品でした。

でも、moleskinの品質はしっかり確保している、と思う。感じる。別にモノとしては問題ないよ、と冒頭いったのはこの点。買ったモノに製品上の不満はないです。でもね、だめだよこりゃ。と痛感した。未来がないよ、とがっかりした。そして自分のものづくりも同じ危険といつも背中合わせなんだろうなあと愕然と痛感した、一応。その意味でこの製品をみて自分を戒めるようにしようと思ったり思わなかったりで、ずっと手元に置いておくつもり。

ああ、自分の理想とするケース、作りたいなあ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中